Price

Price

患者様に負担のないわかりやすい会計
一人ひとりにベストな治療法を提案

お支払いは、どなたにでもわかりやすい明朗会計。症状とご予算に合わせてご提案させていただきます。

治療料金詳細

  • 矯正歯科

    初診料(歯並びのご相談)
    (要予約)
    ¥2,200
    診査
    (エックス線検査、模型作製、写真撮影)
    ¥27,500
    診断
    (治療方針の説明、決定)
    ¥16,500
    経過観察
    (歯並びの状態やあごの成長の診査・観察)
    ¥2,200
    第1期矯正治療 ~10才
    (あごの成長コントロール)
    ¥275,000
    第2期矯正治療 12才~
    (永久歯列不正の改善)
    ¥748,000
    矯正装置の調整
    (月1回程度)
    ¥5,500
    舌側矯正
    (矯正装置が見えない治療)
    ¥1,188,000
    マウスピース型矯正装置治療 ¥748,000

    ※すべて税込価格

  • 審美歯科

    ジルコニアセラミッククラウン ¥143,000
    オールセラミッククラウン ¥110,000
    メタルセラミッククラウン ¥91,300
    ハイブリッドセラミッククラウン ¥58,300
    ハイブリッドセラミックインレー ¥33,000
    e-maxクラウン ¥110,000
    e-maxインレー ¥44,000
    TEK
    (仮歯)
    ¥3,300~
    型採り
    (個人トレー)
    ¥5,500
    ホワイトニング上下顎
    (1回)
    ¥11,000
    ホワイトニング上下顎
    (3回)
    ¥33,000

    ※すべて税込価格

  • 入れ歯(義歯)

    ノンクラスプ義歯
    (金属バネがみえない)片側の欠損補綴
    ¥94,600
    両側の欠損補綴 ¥189,200
    金属床義歯 ¥330,000~

    ※すべて税込価格

矯正治療 小児・成人

  • 成人
    成人

    初診相談

    一般検査・X線検査 (レントゲン・模型・写真等)

    永久歯列不正
    改善治療

  • 小児
    小児

    初診相談

    一般検査・X線検査 (レントゲン・模型・写真等)

    I期治療
    (骨格性不正改善治療)

    II期治療
    (永久歯列不正改善治療)

※I期治療で歯列の問題がなければ、成長終了まで経過観察をして終了

  • 初診相談料

    初診相談料

    2,200円(税込)

    初診相談

    歯並びのお悩みのご相談をいたします。

  • 検査・診断

    検査・診断

    44,000円(税込)

    一般検査・X線検査 (レントゲン・模型・写真)

    経過観察の場合、2,200円(税込)
    (数か月に1回歯並びの状態、顎の成長の様子を観察します)

    【内訳】
    *検査料:27,500円(税込)
    *診断料:16,500円(税込)

  • 矯正治療【第1期】

    矯正治療【I期】

    基本料金
    275,000円(税込)

    ※矯正装置代込

    骨格性不正改善治療

    顎が成長する時期の治療で、永久歯交換を目安に行います。はじめは1ヶ月に1回の来院で、その後治療効果により3ヶ月あるいは6ヶ月に1回の来院となります。

    【調整費(月額)】
    2,200円(税込)or
    5,500円(税込)
    ※調整内容によって料金変動

  • 矯正治療【第2期】

    矯正治療【II期】

    基本料金
    748,000円(税込)

    ※矯正装置代込 I期→II期移行の場合
    473,000円(税込)

    永久歯列不正改善治療

    エッジワイズ装置という矯正装置をすべての永久歯に装着します。歯の表面に金属装置を付けて、歯列移動により歯並びをきれいにします。1か月に1回の来院で、2〜3年の期間がかかります。 1か月に1回の来院で、2〜3年の期間がかかります。

    【調整費(月額)】
    5,500円(税込)
    ※ワイヤー調整料

矯正装置一覧

  • 審美的な矯正装置

    審美的な矯正装置

    歯の表側に装着します。歯の色に近く目立ちにくいですが、金属のワイヤー線が通ります。表側の 装置は歯磨きがしやすいので、お子様にもお勧めです。

  • リンガル矯正装置

    リンガル矯正装置(舌側矯正装置、裏側矯正装置)

    装置は裏側に装着するため、ほぼ目立ちません。舌側矯正の場合は、追加料金が発生致します。

  • マウスピース型矯正

    マウスピース型矯正装置

    コンピュータシミュレーションにより、歯を移動させて行く治療法です。透明の装置を食事以外の時間に装着します。

  • 矯正用アンカースクリュー治療(オプション)

    矯正用アンカースクリュー治療(オプション)

    固定を強固にするため、また治療期間短縮のために、オプションで矯正用アンカースクリューを歯茎 に埋入することがあります。診断結果に応じて、必要かどうかをご説明させていただくものです。
    ※別途費用が発生致します