どうとう矯正歯科クリニック

生涯健康な歯を守る地域密着のかかりつけ医として。

診療方針

患者様との対話を大切に

患者様の歯を生涯健康に維持するためには、治療だけではなく、予防という観点からのアプローチも重要です。お顔の美しさは、バランスで決まります。生まれてから日々行っている「噛む」という動作で、顎の発育から、筋肉、骨格などの成長が促されます。正しく「噛む」ということは、歯と歯の噛み合わせのバランスが良いということ。正しい噛み合わせは、むし歯や歯周病などの疾患予防にも繋がると言われています。当院では、矯正歯科を中心として、包括的に治療アプローチし、生涯健康な歯を維持できるように取り組み治療を行っております。

守る 一般歯科・予防歯科 健康な歯を維持する治療
整える 矯正歯科・審美歯科 見栄えを創る審美治療
備える 小児歯科 将来健康な歯を創る

医院情報

診療科目

  • 一般歯科
  • 予防歯科
  • 矯正歯科
  • 口腔外科
  • 審美歯科
  • 小児歯科

2019年4月1日(月)開院

どうとう矯正歯科クリニック
どうとう矯正歯科クリニック アクセス
  • 院 長 堂東 正輔(どうとう なおすけ)
  • 住 所 〒615-8252
         京都市西京区御陵北山下町22-35
  • T E L 075-381-5300

診療時間

  日・祝
10:00〜13:00 × ×
15:00〜19:30 × × ×
◎:9:00〜13:00 休診日:水・日祝
お電話でのご予約はこちら

ご挨拶

一般歯科から矯正治療まで、幅広い治療を

みなさん、はじめまして。 この度「どうとう矯正歯科クリニック」を開院する事となりました、堂東正輔と申します。 “笑顔が気持ちいい健康的な生活のお手伝い”をコンセプトに、医院を作ってきました。 口腔外科の認定医でもある兄が、西京区の大枝西新林町で医院を構えていることもあり、様々な症例において連携を図っていける点も当院の強みです。

矯正歯科をはじめ、一般歯科におきましても「わかりやすい治療」を心がけて参ります。 ぜひ一度、お気軽にお立ち寄り下さいませ。



どうとう矯正歯科クリニック
院長・歯学博士 堂東 正輔

松本歯科大学を卒業後、同大学大学院卒業(歯学独立研究科・硬組織疾患制御再建学講座・臨床病態評価学)。 同大学の矯正歯科学講座に勤務、その後「どうとう歯科 口腔外科」に勤務し、様々な症例に携わる。 また様々な学会に積極的に参加し、経験を積む。2019年4月「どうとう矯正歯科クリニック」を開院。

■ 所属学会・グループ ■
(有)日本矯正歯科学会/日本口蓋裂学会/日本顎変形症学会/日本顎口腔機能学会/甲北信越矯正歯科学会/近畿東海矯正歯科学会/American Association Of Orthodontists/アレキサンダー研究会